芸能ニュースセンター

芸能関係の様々なニュースをまとめています。


    NO.7146358 2018/12/21 18:44
    橋本環奈の「ゴチ」クビで二階堂ふみに思わぬ“蒸し返し”
    橋本環奈の「ゴチ」クビで二階堂ふみに思わぬ“蒸し返し”
    12月20日、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)で「グルメチキンレース ゴチになります!19」の最終戦が放送され、レギュラー出演していた橋本環奈と渡辺直美のクビが決定した。

    ネット上には、女子2人の退場を悲しむ声が寄せられた一方、「橋本のクビは想定内」というコメントも少なくない。

    「今年1月から新メンバーとして加入した橋本は、その可愛らしいルックスとキャラクターで愛された反面、番組収録に参加できず欠席した回が複数あり、『女優業が忙しくて休んでばかりのイメージ』が浸透していました。しかも、初めて欠席した4月5日放送回に関しては、そのオンエアとほぼ同じ時間帯に橋本がインスタグラムのライブ配信を行ったことにより、ネット上で『どういうつもり?』と物議を醸しました」(芸能ライター)

    6月21日放送回には、収録に参加できない橋本が事前に“ひとりゴチ”を行い、その映像をモニターで流す措置もとられたが、結局「共演者に失礼」「ちゃんと出演できないなら、どうしてバラエティのレギュラーを引き受けたの?」といった批判が噴出。

    そのため、最終戦にあたっても「橋本のクビは、金額云々はさておき想定内」「休みすぎだった」「そもそも番組が売れっ子の女優にオファーを出したのが間違い」という意見が寄せられていた。

    「しかし、いざクビが決まると『最近は番組に馴染んでたから寂しい』『環奈ちゃんはやっぱり可愛くて目の保養だった』『直美との女子コンビが好きだったのに!』といった声も多くあったよう。また、『環奈ちゃんは、二階堂ふみよりずっと好感度が高い』という書き込みも散見されました」(同)

    二階堂も昨年まで「ゴチ」のレギュラーだったが、同11月23日放送回で「お芝居の方に集中させていただきたい」として卒業。

    もともと「知名度を広めたい」という理由で出演していたこともあり、突然の卒業はネットユーザーの反感を買った。

    「今回、橋本がクビになったことがきっかけで、『みんな忙しくても頑張ってるのに、二階堂ってマジ何だったの?』『二階堂のせいで変な感じになってた「ゴチ」も、環奈ちゃんのおかげで楽しく見られた。ありがとう』『次の女性枠が心配だけど、誰かさんみたいに途中で勝手にいなくなる人じゃなければいいね』など、二階堂の件が蒸し返されているようです」(同)

    なお、二階堂と橋本は「ゴチ」出演中に日テレの連続ドラマにも起用されていたことから、ネット上では「次のメンバーも局のドラマに出る女優では?」ともささやかれている。

    その場合はバラエティとの両立を頑張ってもらいたいものだ。
    【日時】2018年12月21日 15:13
    【提供】サイゾーウーマン


    【橋本環奈の「ゴチ」クビで二階堂ふみに思わぬ“蒸し返し”】の続きを読む


    NO.7146350 2018/12/21 18:15
    天皇即位、パレード車は8000万円 調達先はトヨタが有力
    天皇即位、パレード車は8000万円 調達先はトヨタが有力
    政府は21日に閣議決定した2019年度予算案などで、同年10月に新天皇が即位を国民に披露するパレード「祝賀御列の儀」で使うオープンカーの調達費として総額8千万円を計上した。

    国産車とする方針を既に固めており、調達先はトヨタ自動車が有力だ。

    18年度第2次補正予算案に設計費など1400万円、19年度予算案に車両購入費など6600万円をそれぞれ盛り込んだ。

    天皇旗や菊の紋章の取り付けといった仕様変更に加え、オープンカーではない車を改造する可能性もあるという。

    前回1990年11月のパレードでは英ロールスロイスのオープンカーを購入したが、老朽化のため廃車となった。



    【日時】2018年12月21日 16:43
    【ソース】共同通信
    【関連掲示板】


    【天皇即位、パレード車は8000万円 調達先はトヨタが有力】の続きを読む


    NO.5961516 2017/12/06 14:38
    隠れ巨乳の欅坂46・渡辺梨加が初水着披露「ダイエットさせるな」
    隠れ巨乳の欅坂46・渡辺梨加が初水着披露「ダイエットさせるな」
    欅坂46の渡辺梨加(22)が5日、東京・福家書店新宿サブナード店で行われたファースト写真集「饒舌な眼差し」(集英社)の発売記念イベントに出席した。

    欅坂46メンバーで初のソロ写真集発売となり、「私の写真集が出るとは思っていなかったので、ドキドキしています」と照れ笑いした。

    ギリシャで撮影し、初の水着ショットにも臨んだ。

    水着は中学の授業で着たスクール水着以来という。

    「最初はすごく恥ずかしかったんですけど、ギリシャは景色もよくて、プールも海も久しぶりですごく楽しくて、気づいたら恥ずかしさを忘れていました」と笑った。

    写真集撮影に向けて、3カ月間の食事制限と加圧トレーニングを行ったという。

    パンや甘い物を食べずに、リンゴなどを食べていたという。

    「最後の1カ月間は本気を出しました。7キロくらい落としました。頑張りました」とほほえんだ。

    写真集の出来映えは自己採点で「100点です」という。

    乃木坂46の白石麻衣(25)にも写真集を渡したという。

    「『後でゆっくり見ておくね』と言ってくださいました。憧れの存在です。白石さんの写真集を見て勉強させていただきました」と話した。

    大ヒット中の白石のセカンド写真集「パスポート」と同様に、「饒舌な眼差し」も初版10万部の好スタートを切っている。

    「写真集を見てくれる人がいるのかと思って、不安だったんですけど、うれしいです。(10万人という数字は)想像できないです」と喜んだ。

    同写真集の発売を記念して、ライブ配信サービスSHOWROOMで、7日よる10時からスペシャル番組『饒舌って書けない?』の配信が決定した。

    飛行機を3本乗り継いでたどり着いたというギリシャロケの裏側、 初めての写真集に対する想いなどを饒舌に語るそう。

    『饒舌って書けない?』は7日よる10時よりSHOWROOMにて配信。

    ネットの反応
    ・おっぱいを返せバカヤロー(´;ω;`)
    ・これじゃない感
    ・胸から痩せるっていうからなあ
    ・7キロ落としてこれって落とす前はどんだけだったんだよ
    ・全く同じ感想w
    ・で、次に待っているのはリバウンド。
    ・ぽっちゃりお腹だったんやろ
     部分痩せなんて出来ないのにウエスト締めるために胸失うっていうね
    ・7キロって、糖尿患ったオヤジが減らすレベルの数字だぞ。
    ・水着なのに、このガッカリ感は何なんだ?
    ・おれは尻で判断する
    ・日本人体型だと痩せるとこうなるよな
    ・グラビアのために痩せるとか頭悪すぎるんだよなあ
     デブなんて修正でごまかすんだから
    ・欅は女子ヲタも多いからひかれないよくにエロくないショット使ったんだろ
     これから段階的にエロイの出してくよ
    ・だから坂道は贅肉を隠すために水着にならないし、露出のある衣装を着ない。
    ・長濱もそうだけど、あのムチムチ具合が最高だったのに余計な手を加えるとか
    ・欅には鈴本という、アイドルの中でもトップクラスの隠れ巨乳がいる
    ・本人が嫌なんだろ
     太ってても臆することなくグラビア出るほうが特殊
    ・このままじゃ恥ずかしくて脱げないから本人が気合い入れたんだろ。
     運営のせいじゃないww
    ・もっとさ〜勃起するような仕上がりにできないのかよ
    【日時】2017年12月06日
    【提供】gossip!


    【隠れ巨乳の欅坂46・渡辺梨加が初水着披露「ダイエットさせるな」】の続きを読む


    NO.7146146 2018/12/21 16:03
    「生活保護を受けるとやる気がなくなる」は本当か
    「生活保護を受けるとやる気がなくなる」は本当か
    ■「生活保護でやる気がなくなる」を検証する3つのポイント
    「生活保護は、やる気を失わせる制度」という見方は、非常に根強い。

    笑顔とエネルギーに満ち溢れた楽しそうな人が生活保護で暮らしていることは、事実として少ない。

    何が原因なのかはともかく、生活保護で暮らしていることと、体力や気力や尊厳が失われがちであることは、強く結びつきがちだ。

    今回は、この問題の解決策の1つとして挙げられることの多い、次の3点のアイデアを考えてみたい。

    (1)働いても収入が増えない「収入認定」の仕組みが、生活保護からの脱却を妨げているのではないか。

    (2)生活保護から脱却すると、社会保険料や医療費の自費負担によって、かえって生活が苦しくなる。

    この問題を解決する必要があるのではないか。

    (3)世間、特に「頑張っているのに生活保護より苦しい」と感じる低所得層の視線をもう少し温かくするために、生活保護を受給していない低所得層を、もっと支援する必要があるのではないか。

    現在、厚労省は「生活保護受給者に対する就労支援のあり方に関する研究会」を開催しているが、非公開なので内容は不明だ。

    例えば10月19日に開催され..



    【日時】2018年12月21日
    【ソース】DIAMONDonline
    【関連掲示板】


    【「生活保護を受けるとやる気がなくなる」は本当か】の続きを読む


    NO.7146438 2018/12/21 18:59
    羽生竜王、防衛失敗 27年ぶり無冠 通算100期逃す
    羽生竜王、防衛失敗 27年ぶり無冠 通算100期逃す
    平成の将棋界でトップを走り続けた羽生善治竜王(48)が、無冠に転落した。

    21日、山口県下関市「春帆楼」で行われた第31期竜王戦7番勝負第7局で、挑戦者の広瀬章人八段(31)に敗れた。

    この結果、対戦成績3勝4敗で防衛に失敗した。

    同時にタイトル獲得通算100期獲得はならず、27年ぶりの無冠となった。

    羽生は、1989年(平元)12月の第2期竜王戦で初タイトルを獲得。

    翌年11月に防衛に失敗した後、91年3月に棋王を獲得するまでの4カ月間だけが無冠で、それ以降ずっとタイトルを1つは保持していた。

    平成最後の竜王戦で、歴史が動いた。

    羽生が決心したかのように居ずまいを正して、投了を告げた。

    27年ぶりの無冠になった瞬間だ。

    将棋界の「黄金世代」最後のとりでだった。

    羽生とほぼ同年代の佐藤康光九段、森内俊之九段、郷田真隆九段、丸山忠久九段、藤井猛九段ら、平成の将棋界のタイトルをほしいままにしてきた「チャイルドブランド」でただ1人、現役のタイトル保持者だった。

    あこがれの存在であり、若手に目標とされる身であった。

    21世紀になって渡辺明以下、年下の棋士が台頭してきた。

    誰もがあこがれ、同時に「打倒羽生..



    【日時】2018年12月21日 18:49
    【ソース】日刊スポーツ
    【関連掲示板】


    【羽生竜王、防衛失敗 27年ぶり無冠 通算100期逃す】の続きを読む

    このページのトップヘ