芸能ニュースセンター

芸能関係の様々なニュースをまとめています。


    原田 龍二(はらだ りゅうじ、1970年10月26日 - )は、日本の俳優、タレント、司会者である。東京都足立区出身。血液型はA型、身長178cm。聖学院大学政治経済学部政治経済学科中退。[要出典]株式会社ブロー所属。 2002年に生まれた長男に続き、2006年4月、第二子となる長女が誕生し、一男
    28キロバイト (3,802 語) - 2018年12月10日 (月) 05:52



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/12/29(土) 23:21:05.47 ID:CAP_USER9.net

    12/29(土) 10:04配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181229-00010002-friday-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    原田龍二を”ミステリーチェイサー”にした初体験、座敷わらしとの交流とは?
    広島で出会った座敷わらしとの交流を人気俳優が語った!!

    俳優として時代劇から現代劇までマルチな演技で活躍をし、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日テレ系)などのバラエティ番組ではクールな見た目とは裏腹なファニーな一面を披露し大反響を呼んでいる原田龍二。そんな彼の活動の第3の柱ともいうべきものが「ミステリーチェイサー」だ。

    芸能界に入ってから、国内外のロケを通じて様々な不思議な体験をしてきた原田龍二。その中でもここ最近、世間で大きな話題を呼んでいるのが「座敷わらし」との交流である。
    「2018年の3月に初めて広島にある『わらべ』というおそば屋さんに『世界の何だコレ!?ミステリー』(フジ系)という番組の企画で行きました。ここは座敷わらしが出るということで非常に有名で、僕たちがロケで行く前日にも宿泊した人が実際に出会ったそうで、もう間違いなくミステリースポットなんです」

    とはいえ、テレビの収録時には多くの電子機器があり、ラップ音と勘違いするような音が発生しても不思議ではない。その為、ミステリー現象には懐疑的だという原田。だが、座敷わらしは本当に現れたのだ。
    「あれは夜の10時過ぎ頃でしょうか、周囲が静まり返る中、突然だれもいるはずのない天井から“ミシッ、ミシッ……”と足音がして、徐々にその音が僕の方に近づいてきたんです。」

    「座敷わらしが来てくれた!」とその場にいた全員が感じたのを確信した原田は、次の作戦に出た。
    「座敷わらしに“座敷わらしさん、面白いもの見たいですか? 僕が面白いことをしますよ”と問いかけてみたんです。実は部屋にお盆があったので、裸になって丸腰警部(アキラ100%のネタ)をやってみようかなと思い、座敷わらしに問いかけたら、すぐに“コンッ”とまるで返事のように物音を返してきたのです」

    この不思議な交流の後、緊張の糸が解けたのか眠ってしまったという原田。だがテレビに映った映像では、床に多数置いた風船のひとつだけがまるでころころと誰かが転がしているように動き出したり、2日目にはマネージャーが障子にうつる影を見たりと、とにかく不思議な出来事が立て続けに起こったのだとか。

    姿を見た人には幸運をもたらすと言われている座敷わらし。元々興味のあったミステリーの旅をこの後も続けることができていることから、「確かに幸運が訪れているといえる」と語る原田。とはいえ、このロケの後、実は自宅でも不可解な出来事が起こっているのだという…。
    「もしかしたら僕は何かをつれて帰ってきてしまったのかもしれません……。その話はまた次の機会にお話しさせてください」

    目に見えないけれど、一緒に遊ぶようにいたずらを繰り返す小さな童子、座敷わらし。あなたはその存在を信じますか?

    原田龍二(はらだりゅうじ) 1970年生まれ。数多くのドラマやバラエティで活躍し、趣味の温泉巡りでは芸能界きっての通として認識されている。近著に不倫旅行をテーマにした写真集「密愛」(スペシャル版)、「情愛」「渇愛」「純愛」(ライト版)のほか、日本全国の温泉を紹介する本、「一湯入魂」がある。
    現在、「5時に夢中!」(MX)で金曜日のMCを務めるほか、「世界の何だコレ!?ミステリー」(フジ系)では人気コーナーで番組を盛り上げている。


    【【芸能】原田龍二がミステリー初体験、座敷わらしとの交流を明かす】の続きを読む



    1 muffin ★ :2018/12/29(土) 23:30:03.90 ID:CAP_USER9.net

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/12/29/0011943511.shtml
    2018.12.29

     お笑いタレントの狩野英孝が29日、ブログを更新し、宮城県にある実家の神社に帰省したところ、サンドウィッチマン伊達が家族で参拝に来てくれたことを報告した。伊達は、狩野のおいっ子らにお年玉をあげたという。

     狩野は「宮城県、帰って来ました」と記し、「東京から、車できたんですが福島県で、吹雪や、交通事故があり安全運転で気を張ったせいか、だいぶ疲れました」と長時間の運転だった模様。

     「やっと、実家についた」と思ったところ、「サンドウィッチマンの伊達さんがご家族で、ウチの神社に参拝に来てくれました。。毎年ありがとうございます」と感謝の言葉を記した。

     伊達は絵馬も書いたそうで、伊達は写真を掲載。そこには「今年も狩野くんがしっかりと悪さをしないで頑張れるように見守っていて下さい。私も見守ります」との願いを込めた。

     狩野はさらに「僕の甥っ子と、姪っ子にお年玉も頂きました。ありがとうございます」と感謝。最後に「さて、初詣の準備頑張ります。。参拝に来る方々、宮城は雪が積もってます。本当に気をつけて来て下さい!」と注意を呼びかけた。


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 stat.ameba.jp)


    【【芸能】狩野英孝 実家の神社に帰省したらサンド伊達が参拝に…おいっ子にお年玉も】の続きを読む



    1 シャチ ★ :2018/12/29(土) 15:12:18.09 ID:CAP_USER9.net

     ロシアのウラジミール・プーチン大統領(66)の2019年度版カレンダーが、あまりの売れ行きでほぼ在庫ゼロ状態となり、入手困難となっていることが分かった。

     同カレンダーを発売する雑貨大手「ロフト」広報は「全国の店舗、ほぼ全てで売り切れてしまいました」と苦笑い。同社の著名人カレンダーのランキングでは、現時点で国民栄誉賞受賞のフィギュアスケート・羽生結弦(24)らを抑えて1位を独走。同社では喜びとともに戸惑いの声も上がっている。(樋口 智城)

     優しい表情で愛犬とお戯れ、胸筋を見せつつお風呂でリラックス、上半身をさらしながら裸で釣りにいそしむ…。シュールさ満載の「プーチン大統領カレンダー」が、ほぼ売り切れ在庫なしという空前ヒットを飛ばしている。

     同カレンダーは国内の店頭販売では唯一、雑貨王手「ロフト」が取り扱っている。広報によると、同社の著名人のカレンダーランキングで2位を大きく引き離し、独走1位となっているという。ちなみに2位は流行語にもなったテレビ朝日系ドラマ「おっさんずラブ」の田中圭(34)、3位にフィギュアスケーターの羽生結弦。今年の流行語大賞候補と国民栄誉賞受賞者すら寄せ付けない人気ぶりに、広報は「発売しているほとんどの店舗で売り切れなんです。何でここまで売れているのか…」と、むしろ困惑の表情で話す。

     発売元はロシア国内の企業。「壁掛け」(縦長、1404円)、「壁掛け」(横長、1620円)、「卓上」(1296円)の3種類あり、2016年から毎年売り出されている。ネットで「プーチン大統領のカレンダーがロシアで販売されているらしい」と盛り上がり、ロフトへの問い合わせが急増したことが発売のきっかけだ。

     いざ販売してみると16、17年と2年連続1位に躍進し、隠れた人気商品に。それでも「ほぼ全店舗売り切れる」という振り切れぶりは、今年が初めてだったという。

     なぜここまでバカ売れなのか。ヒントとなる現象がある。ロフトではもう一つ「豪州の消防士カレンダー」が意外な売れ行きを見せているのだ。

     屈強なイケメンオージーらが、なぜか犬や猫のカワイイ動物たちととともに、モデルばりのポーズを決めるカレンダー。特にここ1か月では、人物系のカレンダーでは一番の売れ行きだという。こちらもネットでの盛り上がりが発売のきっかけ。「ネットで話題」「ムキムキ筋肉」「かわいい動物」など、プーチンカレンダーとの共通点が多数あるのだ。

     買っているのは筋肉大好き女子なのか、はたまた忘年会などでの贈呈品ウケ狙い男子なのか…。平成末期の怪奇現象ともいえなくはないプーチン・ブーム。とにかく今の世の中、「筋骨隆々の強い男」が求められていることだけは間違いなさそうだ。

     ◆ネット通販ではジャニーズ

     ロフトでは、主に“企画系”カレンダーが売られており、ジャニーズやAKBなどのアイドルカレンダー類は売られていない。では、ネット通販での著名人のカレンダー売り上げは、どういう順位なのだろうか。

     ネット通販サイト「Yahooショッピング」によると、著名人カレンダーの2018年9月1日~12月24日の売り上げは、トップが「Hey!Say!JUMP」。以下2位が「King&Prince」、3位が羽生結弦、4位宇野昌磨、そして5位は人気女優・新垣結衣が続いた。

     やはりジャニーズ系とフィギュア男子の人気は鉄板。羽生をもしのぐプーチンカレンダーの局地的人気は、異例の現象と言えそうだ。

     ◆ウラジーミル・プーチン 1952年10月7日、ソ連・レニングラード(現ロシア・サンクトペテルブルク)市生まれ。66歳。レニングラード大学法学部を卒業後、ソ連国家保安委員会(KGB)に配属。99年12月、ボリス・エリツィン大統領辞任により大統領代行を務めた。2000年の大統領選に勝利し、08年まで大統領就任。同年から4年間、首相を務めた後、12年に再び大統領に就任した。柔道八段。

     ◆「ロフト」著名人カレンダー売り上げランキング(2018年9~12月)

    1位 プーチンカレンダー

    2位 おっさんずラブ公式はるたん日めくり(田中圭)

    3位 羽生結弦カレンダー

    4位 オードリー・ヘプバーン 美しく生きるための31の言葉

    5位 まいにち、修造!日めくりカレンダー


    12/29(土) 15:01配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00000050-sph-soci
    画像
    指さす姿もイケてるプーチン氏

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】プーチン大統領カレンダー売り切れ続出! 「おっさんずラブ」と羽生結弦抑え堂々1位】の続きを読む



    1 プーアル ★ :2018/12/29(土) 18:54:03.39 ID:CAP_USER9.net

     12月22日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に、ピースの又吉直樹(38)が出演。昨年10月にニューヨークへ拠点を移した相方の綾部祐二(41)との現在の関係について語った。

     この日、ゲストとして登場した又吉直樹はMCを務めるタレントの久本雅美(60)やお笑いタレントのいとうあさこ(48)らと、かつて暮らしていた下北沢でオススメの店巡りに。まず、又吉オススメのカフェに到着した一行は、絶品カレーなどに舌鼓を打ちながら、又吉の執筆活動などについてトークを展開した。

     その中で、綾部祐二の話題になり、いとうあさこが「もうだいぶ時はたったけど、綾部は連絡取ってるの?」と質問すると、又吉直樹は「連絡は取ってないですね」と答え、共演者たちを驚かせた。又吉によると、マネージャーから情報をこまめに聞いているものの、綾部とは直接連絡を取っていないという。それを聞いた久本雅美が「じゃあ、私たちが見てるネットニュースのほうが(綾部祐二に関する情報は)早いわけ?」と尋ねると、又吉直樹は「僕もネットニュースで見てます」と答え、「綾部のネタはネットニュースか!」とツッコまれていた。

     そんな綾部祐二との今後について、又吉直樹は「“2年後か3年後ぐらいに、ニューヨークに遊びに行くわ”っていう約束はしてるんで」とコメント。そして、綾部の戻る時期は未定だという又吉に、久本雅美が「ピースは解散はしてないでしょ?」と確認したところ、又吉は「してないです」とキッパリ否定した。その後、久本が「あいつ(綾部祐二)、アメリカ人と結婚するかもやで」と国際結婚の可能性を指摘すると、又吉直樹は「うれしいですけどね、それ(国際結婚)があれば。嫁さん入れて、3人でトリオっていうことも」と冗談を飛ばし、共演者たちの笑いを誘っていた。

     綾部祐二がニューヨークへ移ってから1年が過ぎるが、当初の目的であった英語力はあまり上達していないという。とはいえ、所属する吉本興業が現地の大手エージェントと業務提携を結んでいることもあり、世界190か国へ配信されるバラエティ番組に出演したり、映画界の発展に貢献したクリエイターたちの功績を称える授賞式でその様子をレポートしたりするなど、現地での仕事は徐々に増えているそうだ。渡米当初は綾部の成功に否定的な声が大勢を占めていたが、ハリウッドで成功を収める日は意外に近いかもしれない。

    https://taishu.jp/articles/-/62693?page=1


    【【芸能】ピース・又吉直樹、渡米の綾部祐二とは音信不通!?】の続きを読む



    1 muffin ★ :2018/12/28(金) 19:15:52.67 ID:CAP_USER9.net

    https://www.j-cast.com/2018/12/28347123.html
    2018/12/28 17:03

     タレントの所ジョージさん(63)が運営するYouTubeアカウント「世田谷一郎」がネットユーザーの間で話題だ。

    約6年前の開設時点では「知る人ぞ知る」アカウントだったが、最近はそのユニークな投稿内容からジワジワと人気が広がり始め、認知度が上昇。趣味の多彩さで知られる所さんらしい幅広い内容の投稿が好評を博している。

     最近注目を集めたのは、2018年12月20日に公開された「見失った目的」とのタイトルがつけられた動画。「ハタハタが200匹ぐらいあるんですけど」とのナレーションで始まる約9分間の動画の前半では、所さんがハサミを使ってハタハタを黙々と解体していく様子が収められている。

    動画にはその後もナレーションで、「タイに比べるとハサミで解体できるので楽」「数が多いので、やりがいがある」と、所さんの感想が添えられている。

    ハタハタの解体シーンが終わると、今度は所さんがクルミを金づちで割るだけのシーンが流れる。「クルミを割る機械に挟まらないぐらい大きいクルミなの」と言う所さんが挑むのは約400個のクルミを割る作業だ。当初の目的は出来るだけ中身を崩さずに取り出すことだったと明*も、次第に作業が雑になっていったという所さんは、「まだまだダメだな俺は」と、自分自身にダメ出しをしている。

     このほか、所さんが投稿しているのは「プラモデルなどの工作」「ブリキ製の車の模型の組み立て動画」など、悠々自適な雰囲気がつたわってくるものばかり。中でも投稿数が多いのは「最近の唄」と題されたシリーズで、最新のものはナンバーが171になっており、ロングシリーズとなっている。特筆すべきは4か月前に投稿された「このトイレットペーパーを替えるのはあなた」というタイトルの楽曲。歌手の和田アキ子さん(68)の「あの鐘を鳴らすのはあなた」にインスパイアされた(?)歌詞と曲調の楽曲で、添えられているメッセージは「紅白のトリは、もうこの曲だあ」というものだ。

     チャンネル登録者数は5万5000人、さきほどの「ハタハタ」動画は5万回と、所さんクラスとしては少なめに見えるが、最近ネット上ではにわかに注目度が上昇。これらの動画を見たネットユーザーからは、「まじで趣味人だな」など、絶妙な「ゆるさ」を良しとする声が続々。「こんなの即チャンネル登録だわ」と、早速ひいきにしたとの声も上がっている。所さん本人が醸し出す自由な雰囲気に、思わずなごんでしまったネットユーザーは多いようだ。


    (出典 www.j-cast.com)


    【【芸能】ハタハタ200匹を延々下処理... 「YouTuber・所ジョージ」の人気が「ゆるーく」上昇している】の続きを読む

    このページのトップヘ