NO.7146438 2018/12/21 18:59
羽生竜王、防衛失敗 27年ぶり無冠 通算100期逃す
羽生竜王、防衛失敗 27年ぶり無冠 通算100期逃す
平成の将棋界でトップを走り続けた羽生善治竜王(48)が、無冠に転落した。

21日、山口県下関市「春帆楼」で行われた第31期竜王戦7番勝負第7局で、挑戦者の広瀬章人八段(31)に敗れた。

この結果、対戦成績3勝4敗で防衛に失敗した。

同時にタイトル獲得通算100期獲得はならず、27年ぶりの無冠となった。

羽生は、1989年(平元)12月の第2期竜王戦で初タイトルを獲得。

翌年11月に防衛に失敗した後、91年3月に棋王を獲得するまでの4カ月間だけが無冠で、それ以降ずっとタイトルを1つは保持していた。

平成最後の竜王戦で、歴史が動いた。

羽生が決心したかのように居ずまいを正して、投了を告げた。

27年ぶりの無冠になった瞬間だ。

将棋界の「黄金世代」最後のとりでだった。

羽生とほぼ同年代の佐藤康光九段、森内俊之九段、郷田真隆九段、丸山忠久九段、藤井猛九段ら、平成の将棋界のタイトルをほしいままにしてきた「チャイルドブランド」でただ1人、現役のタイトル保持者だった。

あこがれの存在であり、若手に目標とされる身であった。

21世紀になって渡辺明以下、年下の棋士が台頭してきた。

誰もがあこがれ、同時に「打倒羽生..



【日時】2018年12月21日 18:49
【ソース】日刊スポーツ
【関連掲示板】








#12 [匿名さん] :2018/12/21 19:07

>>0
アレ?巌流島で小次郎の立場?


#40 [匿名さん] :2018/12/21 19:38

>>0
羽生さんやられたか!
マジか!激うつだわ、、


#64 [匿名さん] :2018/12/21 19:59

>>0
久保と渡辺を狙えばいいよ。すぐに二冠に復帰(笑)


#8 [北大路さん] :2018/12/21 19:03


(*'з') 竜王も知らねぇのか!!?


#17 [匿名さん] :2018/12/21 19:12

>>8
分かる奴だけ分かればいいww


#11 [匿名さん] :2018/12/21 19:07

これからの羽生善治に興味あるな
名人戦挑戦者になって名人になればいい
多分、豊島が挑戦者だろうけど・・・・


#16 [匿名さん] :2018/12/21 19:11

>>11
今日の順位戦も豊島リードしてるしな。羽生は残り全勝しないと無理だろう。豊島と広瀬が残ってるし厳しいと思うけど。


#14 [匿名さん] :2018/12/21 19:10

金には困らんが?
威厳も*も無くなったな!

ざまぁ♪


#20 [匿名さん] :2018/12/21 19:14

>>14 何も無いお前は強気だなwww


#21 [匿名さん] :2018/12/21 19:14

>>14
お前面白いよ


#22 [匿名さん] :2018/12/21 19:15

>>14 お前*の典型だな(笑)


#28 [匿名さん] :2018/12/21 19:23

こんな時こそ二歩で終わるべきだった


#29 [匿名さん] :2018/12/21 19:24

>>28
ひふみんかよ


#31 [匿名さん] :2018/12/21 19:26

>>29
一番インパクトあるだろ?


#35 [匿名さん] :2018/12/21 19:31

ついに羽生九段と呼ばれるのかよ


#46 [匿名さん] :2018/12/21 19:47

>>35
それはそれで悲しいね

紹介テロップ羽生善治九段になるもんね(*_*)


#36 [匿名さん] :2018/12/21 19:32

引退しなさい。


#41 [匿名さん] :2018/12/21 19:40

>>36
羽生を舐めるな、来年何かしらのタイトル返り咲いて通算100期だわい。


#39 [匿名さん] :2018/12/21 19:35

素直に、新しい世代の誕生に喜びと
羽生の今後に期待しよう


#43 [匿名さん] :2018/12/21 19:42

>>39 同感です、これまでの成績が色あせることはない。


#42 [匿名さん] :2018/12/21 19:41

スケートをやればいい


#49 [匿名さん] :2018/12/21 19:49

>>42
KY


#50 [匿名さん] :2018/12/21 19:49

時代の流れ 潔い引き際( -_・)?


#52 [匿名さん] :2018/12/21 19:51

>>50
最終戦まで縺れ込んでるのに引き際だと?
まだ全然戦えるし。


#56 [匿名さん] :2018/12/21 19:53

大山さんは無冠になっても
Aクラスに在位してた。
羽生もまだ大丈夫。
永世称号持っててB1に陥落する*ハゲは引退せい!


#78 [匿名さん] :2018/12/21 20:21

>>56
魔太郎はB1で無類の強さを発揮して早々とA級復帰を決めたよ、ついこの前。


#61 [匿名さん] :2018/12/21 19:56

は(ちがと)ぶ〜ん🐝


#62 [匿名さん] :2018/12/21 19:58

>>61


#65 [匿名さん] :2018/12/21 20:01

50歳過ぎると急激に弱りだすとかいうけど、出世が早かっただけに弱りだすのも早いのか


#68 [匿名さん] :2018/12/21 20:03

>>65
若手が強くなったのでは?
羽生が衰えたとは思わんな、またタイトル獲ると思うよ。


#69 [匿名さん] :2018/12/21 20:08

羽生もおっさんになったからしかたない。子供の時から二上門下で注目されていたから。


#98 [匿名さん] :2018/12/21 20:50

>>69
その二上、名前は達也(たつや)
大山は二上との対局中「たつやたちまち撃滅の〜」で始まる軍歌をよく歌っていたそうだ。


#74 [匿名さん] :2018/12/21 20:15

防衛戦が弱くなってる気がする。
節目の100期待はやはり挑戦者として達成されると思うね、王将か棋王じゃないかな。


#76 [匿名さん] :2018/12/21 20:19

>>74
名人戦で達成しそうな予感


#79 [匿名さん] :2018/12/21 20:21

>>76
どうかな?
希望としては名人返り咲きが一番嬉しいけどね。


#77 [匿名さん] :2018/12/21 20:19

永世七冠という呼ばれ方されるか、本人の希望でただの九段でいいと言うか。
中原が無冠になったとき永世十段という呼ばれ方したし。
前竜王、前名人は最近は本人が辞退してるケースばかりから呼ばれないだろうな。


#82 [匿名さん] :2018/12/21 20:26

>>77
羽生の性格から言えば九段選ぶだろね。
永世名乗ったらもう一線から退きますって意思表示と同じ、羽生はまだタイトル戦で勝ちたいと思ってるよ、イチローじゃないけどまだ上を目指してる。


#81 [匿名さん] :2018/12/21 20:25

谷川みたくなくならなければよいが


#84 [匿名さん] :2018/12/21 20:28

>>81
は?谷川と比較する意味が解らん。
そもそも羽生と谷川では実績が雲泥の差、そもそも谷川は27年間も一線でやってないだろうよ。


#83 [匿名さん] :2018/12/21 20:27

俺でも勝てるわ


#85 [匿名さん] :2018/12/21 20:29

>>83
お前ごときは歩1枚で負けるわ


#96 [匿名さん] :2018/12/21 20:48

>>91
歩はいらない、王将一枚で君は負ける


#91 [匿名さん] :2018/12/21 20:37

>>85
歩1枚じゃ勝負にならんやろ!


#90 [匿名さん] :2018/12/21 20:36

↓ここで米長邦夫があの世から一言


#95 [匿名さん] :2018/12/21 20:46

>>90
「羽生も人間だということが分かりました」
「いつか言ったように私は羽生よりも強いと思っています。(A級陥落後の去就を聞かれたとき)」


#97 [匿名さん] :2018/12/21 20:49

安倍から国民栄誉賞を貰うと何故か失速する人が多い⁉


#99 [匿名さん] :2018/12/21 20:50

>>97
安部が悪運を放っている