芸能ニュースセンター

芸能関係の様々なニュースをまとめています。

    カテゴリ: 芸能


    NGT48(エヌジーティー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)。
    220キロバイト (25,840 語) - 2019年8月11日 (日) 14:44



    (出典 www.sonymusic.co.jp)


    騒ぎは沈静化したのだろうか?今後のNGT48はどうなる?

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/08/10(土) 20:09:49.79 ID:z2gUzJkE9.net

    元メンバーの山口真帆(23)が受けた暴行事件の騒動で渦中のNGT48だが、
    18日に新潟・NGT48劇場での劇場公演を再開されることが10日、グループの公式サイトで発表された。

    劇場公演が開催されるのは、5月18日に行われた山口らの卒業公演以来、3カ月ぶり。
    公演には、1期生メンバーの中井りか(21)、荻野由佳(20)らが出演し新公演を行うという。

    「さすがに、劇場の維持費などもかかるので、そろそろ公演を行わないと財政的にも厳しいところまで追い込まれてしまっていたようだ。
    とはいえ、ファンの反応が気になるところ」(レコード会社関係者)

    今月に入り、一時期は全面的に停止されていたメンバーたちのSNS運用が再開されたNGT。

    中井はたまったものを晴らすかのように投稿を繰り返し、さっそく炎上してしまったが、今月8日、自身のインスタグラムを更新し、
    荻野とディズニーランドを満喫している様子を投稿。前日には、荻野と2人で京都旅行を訪れた様子を投稿した。

    「任俠の世界に例えるなら、中井と荻野は“契りの杯”を交わして一致団結を誓い合ったのでしょう。
    騒動のおかげで、結果的にファンとの『つながり』がなかったとされる山口派のメンバーを一掃。
    新体制は中井と荻野の2トップで、それに異を唱えるメンバーは容赦なく追放されるでしょう。まさに“恐怖政治”の始まりです」(芸能記者)

    ◆7か月ぶりにNGT48が活動再開!何を語る?◆
    http://geinou-news-center.site/archives/18738993.html


    山口が運営サイドに主張し続けた、グループの“浄化”は果たされないままだったようだ。
    https://wjn.jp/article/detail/7094857/


    【NGT48が2トップの支配体制確立か?】の続きを読む


    キムタク、宮迫、山里の名前も!『抱かれたくない男』に選ばれた理不尽な理由 (2019年8月10日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    (写真左上から時計回りに)クロちゃん(安田大サーカス)、出川哲朗、田中卓志(アンガールズ)、木村拓哉、宮迫博之(雨上がり決死隊)、明石家さんま、江頭2:50このたび ...
    (出典:エキサイトニュース)


    (2013年8月13日閲覧)、現在の会社案内(2016年2月16日閲覧)には出川の義姉(兄・雄一郎の妻)に名前が変更されている。 ^ [1] 出川哲朗オフィシャルブログ 矢沢永吉(2013年5月16日) ^ ツバメ党出川、公式FC名誉会員就任 デイリースポーツ(2012年11月17日) ^ “出川哲朗のトラウマ 野球観戦中に一般人から激怒された過去”
    47キロバイト (6,480 語) - 2019年8月11日 (日) 01:42



    (出典 www.dailyshincho.com)


    意外な人物が上位に!?その理由は?

    1 muffin ★ :2019/08/11(日) 12:02:46.79 ID:FM6NKWaY9.net

    https://www.jprime.jp/articles/-/15803
    2019/8/10

    このたび週刊女性では、人気企画『抱かれたい男グランプリ』を2年ぶりに実施! そして今回も総合ランキングとは別に、お約束の“抱かれたくない男”ランキングも開催! 

    前回V3をたった1票差(!)で逃し、王座をアンガールズの田中卓志に明け渡してしまった出川哲朗。冠番組も持ち、テレビで見ない日はないほどの売れっ子とあって、大きく順位を下げるのでは……? そんな予想を華麗に裏切って、ぶっちぎり1位に返り咲き!

    3位には新星が! 前回は20位圏外だった安田大サーカスのクロちゃんが登場。定番だった3位を明け渡し、4位となってしまったのは江頭2:50。そんな江頭とまさかの同票を集めたのは、明石家さんま。
     
    6位には、前回から1ランクダウンの木村拓哉。7位には雨上がり決死隊の宮迫博之が初登場。 8位にはNON STYLEの井上裕介。 そして9位には坂上忍。前回から5位アップ。 10位には、蛭子能収と南海キャンディーズの山里亮太が同時イン。

    意外なところでは、15位の麻生太郎(78)、18位の安倍晋三(64)という日本の司令塔。 “抱かれたくない男”は、トップ20のうち14人が芸人という結果に。


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    TOP10
    1位 出川哲朗 
    2位 田中卓志 
    3位 クロちゃん
    4位 江頭2:50
    4位 明石家さんま
    6位 木村拓哉
    7位 宮迫博之
    8位 井上裕介
    9位 坂上忍
    10位 蛭子能収
    10位 山里亮太

    【12位】日村勇紀…24票【13位】ナダル、ビートたけし…23票【15位】麻生太郎…19票【16位】松本人志…18票【17位】狩野英孝…17票【18位】安倍晋三…16票【19位】中岡創一…14票【20位】川谷絵音、宮根誠司…13票


    【アノ人が返り咲き!?『抱かれたくない男2019』ランキングが発表!】の続きを読む


    『新しい地図』3人の“地上波復帰”へフジテレビが水面下で猛プッシュ! (2019年8月7日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ら『新しい地図』3人の地上波復帰が、水面下で進んでいるという。3人は、CMやスポンサーとのタイアップ番組では見掛けるが、局制作の通常 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    CULEN (新しい地図からのリダイレクト)
    稲垣吾郎 草彅剛 香取慎吾 新しい地図(あたらしいちず)は、稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3人のファンクラブ、および活動名義である。サイトは5か国語に対応しており、有料ファンクラブ「新しい地図 NAKAMA」(日本国内向け)、「新しい地図 NAKAMA WORLD
    18キロバイト (1,475 語) - 2019年7月20日 (土) 05:54



    (出典 img.cinematoday.jp)


    3人をテレビで見れる日も近いのか?出演の可能性とは?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/08(木) 02:50:42.69 ID:FaV792729.net

    稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ら『新しい地図』3人の地上波復帰が、水面下で進んでいるという。3人は、CMやスポンサーとのタイアップ番組では見掛けるが、局制作の通常番組は出なくなって久しい。

    「去る7月、ジャニーズ事務所が3人に対し圧力をかけた疑いがあるとして、公正取引委員会が注意。また『嵐』の元チーフマネジャーが、圧力らしき行動をしたことも週刊誌に報じられています。ジャニーズの力は徐々に落ちていると見られ、局も以前ほどジャニーズにおびえることはなくなりました」(ジャニーズライター)

    当然ながら、今後、どの局が稲垣らを起用するのか見ものだが、その可能性が高いのはフジテレビだという。

    「フジというと、かつてはジャニーズにベッタリでしたが、その座を日本テレビに取って代わられた。今後はジャニーズにスリ寄るより『新しい地図』を起用した方が注目も集まるし、〝正義の局〟として評価も上がる。起用しない手はないんです」(同・ライター)

    コメンテーター起用案が浮上
    その筆頭に挙がっているのが稲垣だという。稲垣は昨年『ほんとにあった怖い話-夏の特別編2018-』に単発出演。すでに下地もある。

    「稲垣は、かつて中居正広と木村拓哉のパイプ役だったし、圧力もかかりにくい。即起用なら稲垣でしょう。以前、TBSでトーク番組もやっていたし、使うならその手がハマる。ドラマの場合は草彅ですね」(女性誌記者)

    草彅は俳優としてフジテレビに多数出演。ドラマでの出番は9割方が同局だった。

    「草彅はジャニーズを辞めた後、フジテレビの系列会社であるカンテレからドラマ『嘘の戦争』(2017年)の続編に出る話があったんです。それこそジャニーズの圧力でつぶれましたが、草彅はやはり俳優が適役」(同・記者)

    そんな中、香取を含め、3人が一気に出られる番組も浮上してきた。〝カトパン〟こと加藤綾子がMCを務める夕方ニュース『Live News it!』だ。

    「4月に大注目で始まりましたが、なかなか視聴率が上がらない。そこで香取を中心に日替わりで3人を入れようと案が持ち上がっています。3人ともキャラが違うし、コメンテーターで使えば間違いなく面白い。何よりカトパンと共演となれば話題性が違う。うまく進めば10月改編期から出演の可能性大です」(同)

    フジテレビがどう決断するか、今後に期待だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1954788/
    2019.08.07 17:31 まいじつ


    【フジテレビが猛プッシュ!?『新しい地図』3人の“地上波復帰”の可能性とは?】の続きを読む


    消える芸人、アキラ100%が連覇 2位ひょっこりはん|エンタメ!|NIKKEI - 日本経済新聞
    2019年版「これから1年で消えると思う芸人」の1位は、2年連続でアキラ100%。2位は初登場でひょっこりはん。いずれもブレイクのきっかけとなった持ちネタが飽きられて ...
    (出典:日本経済新聞)


    明石家 さんま(あかしや さんま、1955年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティー、俳優、落語家。企画等のクレジットでは本名名義も多い。吉本興業株式会社所属。 和歌山県東牟婁郡古座町(現・東牟婁郡串本町)生まれ、奈良県奈良市育ち。
    146キロバイト (20,527 語) - 2019年8月1日 (木) 09:37



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    テレビで見る機会が多いが...嫌いな理由とは?

    1 Egg ★ :2019/08/10(土) 09:53:05.97 ID:s5MCgVxG9.net


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    2019年版「一番嫌いな芸人」は、明石家さんまが初めて1位になった。かつては他を寄せつけない強さを見せていた「ミスター好きな芸人」だったが、同部門では今年も2位。
    最近は、番組での発言がたびたび批判の的にもなっている。彼が変わったというより、時代の空気が変わった結果かもしれない。

    日経エンタテインメント!では、2019年で16回目となるお笑い芸人の人気調査を実施。全国の男女1000人を対象に「一番好きなお笑い芸人」「一番嫌いなお笑い芸人」「この1年で最もブレイクしたと思うお笑い芸人」
    「これから1年で消えると思うお笑い芸人」の4項目で人気度を調査した(調査の詳細は関連記事「好きな芸人、サンドウィッチマンが連覇 さんま2位」をご覧ください)。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    数値は、その理由を選んだ割合(複数回答可)。「全体平均」は回答者全員(1000人)の平均値
    明石家さんまを嫌いという理由のトップは「ネタがつまらないから」(61%)。男性の拒否反応が強く、なかでも25~34歳で1位に。しかし、人気が根強かった熟年世代からも「価値観の押し付けは目に余る」(57歳男性)、
    「なんでも自分の話にしてしまい、MCとして機能していない」(57歳女性)など厳しい声が多かった。さんま流トークに対する世間の受け止め方が変わったといえそうだ。

    昨年まで3年連続1位だった石橋貴明は2位。一番多い理由は「キャラクターが嫌いだから」(70%)で、35~44歳女性の間では1位だった。
    かつてのやんちゃキャラも今はすっかり鳴りを潜めているが、「傲慢で生意気」(59歳男性)といった声がまだ散見される。

    3位はアキラ100%。「ネタがつまらないから」(57%)が理由のトップで、「笑いを取るための努力が痛々しいものは、見ていて疲れる」(69歳女性)など、女性からの辛口意見が目立つ。
    しかし、ブレイクから1年以上経過した今もコンスタントにテレビ出演を続けていることから、支持する層も根強くいるといえそうだ。

    新顔はクロちゃん、村本大輔、久保田かずのぶ、ナダル、相席スタート、アキナ、中田敦彦の7組。共通するのはネットでの炎上だ。

    3位のクロちゃんは、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の常連。これまでも同番組で見せてきた嘘つきぶりや泥酔した姿が度々批判の的になっていたが、
    昨年10月にスタートした恋愛リアリティー企画「モンスターハウス」に対してネット上は「気持ち悪い」「見たくない」の大合唱となった。

    ◆過去の投稿記事◆
    http://geinou-news-center.site/

    8/9(金) 9:01配信 ニッケイスタイル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190809-00010004-nikkeisty-ent

    2019/08/09(金) 17:38:26.45
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565339906/


    【嫌いな芸人ランキング!意外な人物が1位に!?】の続きを読む


    吉本興業株式会社(よしもとこうぎょう)は、大阪市中央区・東京都新宿区に本部(登記上の本店は大阪)を置く吉本グループの芸能プロダクション・プロモーター・テレビ番組制作プロダクションである。 2007年10月1日に吉本興業が持株会社制に移行したのに伴い、同社の制作・営業統括本部が係わっていたタレントマ
    6キロバイト (481 語) - 2019年8月6日 (火) 15:57



    (出典 biz-journal.jp)


    契約方式が変わる?!新たな契約方式の内容は?

    1 Egg ★ :2019/08/10(土) 10:34:54.63 ID:s5MCgVxG9.net

    所属する吉本興業からの退社を示唆していたお笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次(50)が9日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜、前8・00)に出演。

    一転、吉本に残留することを表明し、関係者や視聴者に謝罪した。加藤は7月22日放送の同番組で、同社の上層部が退陣しなければ退社すると明言。
    だが、8日の経営アドバイザリー委員会を経て、芸人の所属契約として自身が提案した「エージェント制度」が選択可能になったことで、方向性を変化させた。

    加藤が提案したという「エージェント契約」は、ハリウッドや大リーグなど海外では一般的でも、日本の芸能界においては極めて異例。
    経営アドバイザリー委員会の川上和久座長(61)は8日の会合後に「仕事の獲得や報酬の交渉など、タレント個人がマネジメントを行う契約」と説明した。

    タレントが個人的に雇った代理人がマネジャー役を担うため、仕事のチョイスは自身の意思が最優先となるメリットがあり、「直営業」も実質的に可能になる。
    だが、そのメリットは元々仕事が選べる売れっ子芸人に限られている。売れていない芸人には逆に仕事が回ってきにくくなるというデメリットも指摘されており、従来の「マネジメント契約」も選択肢として残される。

    ◆過去の投稿記事◆
    http://geinou-news-center.site/

    8/10(土) 5:59配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-00000002-dal-ent

    【加藤浩次】<人騒がせ>「今の会長と社長の体制が続くんだったら僕は吉本興業を辞めます」8月に入るとすっかりトーンダウン吉本残留へ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565397738/


    【吉本に新たな契約方式!?売れてないとデメリット?】の続きを読む

    このページのトップヘ