芸能ニュースセンター

芸能関係の様々なニュースをまとめています。

    カテゴリ:


    html 2018年10月11日閲覧。  ^ “西野カナ、ソロアーティスト初となる2度のアルバム1位・2位独占 「全ての皆さんに感謝」”. ORICON STYLE. オリコン (2018年11月27日). 2018年11月27日閲覧。 ^ “西野 カナ「Kana Nishino Love Collection
    62キロバイト (4,453 語) - 2019年3月19日 (火) 10:29



    (出典 img.sirabee.com)


    無期限活動休止中の西野カナが結婚発表!

    1 ひかり ★ :2019/03/19(火) 19:13:24.64 ID:9IwbVy389.net

     今年2月に無期限で活動を休止した歌手の西野カナが、スポニチ本紙既報の通り19日、結婚を発表した。30歳の誕生日を迎えた18日に婚姻届を提出した。

     「いつも応援してくれる皆さんへ ご報告が遅くなりましたが、私、西野カナは、3月18日に結婚いたしました」と報告。相手について「相手の方は、
    以前からお付き合いしていた一般の方です」
    と記し、「お互いに助け合い、楽しい家庭を築いていきたいと思います。温かく見守っていただければ幸いです。
    これからもどうぞよろしくお願いします」と思いをつづった。

     関係者によると、お相手は16年に写真誌で交際が報じられた元マネジャーの会社員。16年11月に写真誌でジョギングデートするツーショットとともに
    お泊まり愛が報じられ、目力が強い海老蔵似のイケメンと評された。マネジメント能力が高く、仕事ができると評判だったが、知人は「報道後はマネジャーを
    外れて、現在はカナさんの事務所のグループ会社で働いています」
    と明かした。

     2月3日に横浜アリーナで開催した休止前のラストライブでは、ファンに「またね!」と元気よく再会を誓った。充実感に満ちた幸せそうな表情に、
    一部のファンの間で「結婚が近いのではないか」と噂になっていた。

     ◆西野 カナ(にしの・かな)1989年(平元)3月18日生まれ、三重県出身の30歳。大学生だった08年2月にシングル「I」でメジャーデビュー。
    10~18年まで9年連続でNHK紅白歌合戦に出場。16年に「あなたの好きなところ」で日本レコード大賞を受賞。17年には平成生まれの女性ソロ歌手として
    史上初のドーム公演を開催。ヒット曲に「Darling」「トリセツ」など。愛称はカナやん。血液型A。


    ◆西野カナが活動休止した理由◆
    http://geinou-news-center.site/archives/15074786.html



    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00000202-spnannex-ent


    【西野カナの結婚相手とは?】の続きを読む


    新井 浩文(あらい ひろふみ、1979年1月18日 - )は、日本の俳優。アノレ所属。 1979年、青森県弘前市に生まれる。在日朝鮮人三世だったが、2005年に朝鮮籍から韓国籍に変更した。小学4年生の時から卓球を始め、高校時代は全国大会にも出場した。高校卒業後の進路として日本映画学校への進学を希望
    39キロバイト (4,741 語) - 2019年2月1日 (金) 10:46



    (出典 muzumedia.red)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/07(木) 06:25:32.43 ID:ctt/7xQ19.net

    派遣型マッサージ店の30代女性従業員に乱暴したとして俳優、新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)容疑者(40)が
    強制性交の疑いで逮捕された事件で、新井容疑者側と被害者側の示談交渉が難航していることが5日、分かった。

    捜査関係者によると、新井容疑者側は誠意を持って示談金の準備も進めているが、被害者側は「お金の問題ではない」と裁判での厳正な裁きを望んでいるという。
    示談が成立しなければ、起訴は免れない状況だ。

    容疑は昨年7月1日午前2時ごろ、東京・世田谷区の自宅で女性の頭を押さえつけるなどの暴行を加え、乱暴した疑い。
    新井容疑者は「頭を押さえつけていない」と一部否認している。

    新井容疑者の所属事務所は解雇の可能性について「現在は捜査の推移を見守っています」と言及せず。
    林遣都(28)とのW主演で年内公開予定だった「善悪の屑」を配給する日活は公開延期などについて「関係各所と協議中です」。
    新井容疑者が昨年12月までCM出演していたオンラインゲーム「NEXON(ネクソン)」は現在、CM動画サイトなどを一時閉鎖。今後の対応については「検討中」とした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15980236/
    2019年2月6日 5時9分 サンケイスポーツ

    前スレ 2019/02/06(水) 08:22
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1549440336/


    【新井浩文容疑者示談交渉が...現在の状況は?】の続きを読む



    (出典 journey-s.net)



    1 ひかり ★ :2019/01/29(火) 22:48:42.36 ID:4BhKvWUY9.net

     1月27日に開かれた記者会見以降、連日、嵐の活動休止に関する報道が続いています。

     その大半は、嵐の活動休止を悲しむ声や、彼らの素晴らしさを称えるものですが、飛び抜けて反響が大きかったのは、「無責任」質問に関する記事。ある記者の「『お疲れ様でした』という声もある一方で、
    『無責任』という指摘もあると思う」という発言に批判が殺到しただけでなく、「モーニングショー」(テレビ朝日系)の石原良純さんや羽鳥慎一さん、「バゲット」(日本テレビ系)の青木源太さん、
    「バイキング」の坂上忍さんら情報番組の出演者たちもこの発言に批判的なコメントを発しました。

     しかし、嵐の会見で見えた本当の問題は、いち記者による「無責任」質問ではなく、「メディアとしてどうなのか?」と思わせるところが多々あったことなのです。嵐の人間性や仕事やファンと向き合う姿勢は
    素晴らしいものがありました。それだけに、メディアに対する疑念が浮かび上がってしまったのです。

    中略

    ■恋愛や結婚に触れる質問はなし

     ところが、今回の会見では恋愛・結婚に触れる質問はありませんでした。「全員アラフォーのグループに対して恋愛・結婚に関するフレーズはタブー」という状態は明らかに異常。「個人の意思を尊重する」と
    いう風潮の現代においては時代錯誤です。

     また、同じアラフォーで昨年、芸能界引退した滝沢秀明さんと退所した渋谷すばるさんの名前が出ないことも「不自然」と言われても仕方がないでしょう。大野さんは2人と「40歳を前に自分の人生を考え直した」という
    共通点を持ちながら、異なる道を選びました。2人と比較することで、より大野さんの思いを掘り下げるチャンスだったのに、それをしなかったのです。

     大野さんにとっても憶測を書かれてしまうリスクを回避できるだけに、「2人にふれるな」というジャニーズ事務所と「2人にはふれない」というメディアの閉鎖的なスタンスに疑問を抱かざるをえません。

     名前が出なかったことで「やっぱり」と思わされたのは、SMAPも同じ。大野さんが最初に相談を持ち掛けたのは2017年6月であり、SMAPが解散した2016年12月からわずか半年後のことでした。
    今回の会見でも、「人生を考えるうえでSMAP解散の影響はあったか?」という質問くらいはできるはずですが、いまだSMAPというフレーズ自体がタブーになっていることを再認識した人は多いでしょう。

     もし滝沢さん、渋谷さん、SMAPの名前をあげた質問があったとしても、自然体で聡明な嵐の5人なら、自分たちの言葉でしっかりコメントしたのではないでしょうか。もし返答に困る人がいたとしても、
    質問することでふだんとは異なる顔を見せてくれたはずであり、そういう取材をあきらめたかのようなメディアの姿勢には首をひねりたくなってしまうのです。

     ただ、これらの忖度をメディアに求めるジャニーズ事務所も、ジャニーズ事務所に忖度して避けるメディアも、「このまま前時代的な商慣習を続けていいとは思っていない」でしょう。ネットの進化によって
    人々の発信力が高まっているだけに、自分たちの利益を追求するような古い商慣習は批判され、影響力が弱まっていくことはわかっているはずです。

     その後、会見を取材していたメディアらが、「活動休止の真相」「結婚の可能性」などの記事を次々に報じました。しかし、どれも会見で質問して掘り下げられなかった分、表面的かつ憶測の多いものであり、
    もどかしさを感じてしまいます。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00263156-toyo-soci
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00263156-toyo-soci&p=3
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00263156-toyo-soci&p=4


    【嵐の「不思議」なものとは?】の続きを読む


    真木 よう(まき ようこ、1982年10月15日 - )は、日本の女優、歌手。千葉県印西市出身。そよかぜ所属。レプロエンタテインメントとマネジメント契約。 身長160cm。バストサイズは以前から非公表。趣味は映画鑑賞。特技はスポーツ。 4人兄弟で唯一の娘。兄、2人の弟に囲まれた男兄弟の中で育つ。
    36キロバイト (4,501 語) - 2019年1月20日 (日) 07:50



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/28(月) 06:24:52.17 ID:P8A4Xfrw9.net

    真木よう子が1年半ぶりに連ドラ主演を果たした「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(テレビ東京系)が1月21日にスタート。第1話は視聴率4.6%をマークした。

    「月曜22時台としては物足りない数字に思えますが、テレ東系のドラマは他局に比べて数字が獲りづらいものです。
    それに17年7月期の主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)は平均視聴率が4.5%と爆死していましたから、真木の主演復帰作としてはとりあえず及第点ではないでしょうか。
    ただ第1話を観る限り物語のテンポが悪く、今後は何かしらのテコ入れが必要かもしれません」(テレビ誌のライター)

    そんな「よつば銀行~」での真木を巡り、ファンからは「アリ」「ナシ」という正反対の感想が飛び交っているという。
    前作の「セシルの‐」は視聴率こそふるわなかったものの、真木がタンクトップ姿でジョギングしたり、
    薄手のロングドレスでバストを浮きだたせるといったシーンが多く、ファンの間では〈お宝シーンの連発〉と高く評価されてた。
    そのバストについてテレビ誌のライターが続ける。

    「本作での真木は銀行の法人営業課長という役柄ゆえ、最初から最後までフォーマルウエアのまま。
    胸元をチラ見せすることすらなく、フラストレーションをためてしまうファンも少なくありません。
    ただ一部のバストソムリエたちからは、スーツの胸元さえも盛り上げるバストの存在感がたまらないというマニアックな評価が浮上。
    『これはこれでアリ!』との高評価につながっているようです。
    また『セシルの‐』の時は、精神面が原因なのか、ガリガリに痩せた姿が心配されましたが、本作では顔つきが少しふっくらし、可愛らしさが大幅アップ。
    すでに36歳で子供もいる真木ですが、『可愛いのに胸はデカい』と、男子の妄想を奮い立たせることに成功しています」

    確かに真木のような銀行員が営業に来ようものなら、スーツの下に隠されたお宝バストが気になりすぎて、要らぬ契約まで交わしてしまいそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15935653/
    019年1月28日 5時59分 アサ芸プラス


    (出典 img02.ti-da.net)

    http://ユウキ919.com/wp-content/uploads/2017/06/WS000334.jpg

    (出典 p.mamastar.jp)


    (出典 img02.ti-da.net)


    (出典 img02.ti-da.net)


    【真木よう子が最新ドラマでバストを隠すも「これはこれでアリ!」との声】の続きを読む


    山里 亮太(やまさと りょうた、1977年4月14日 - )は、日本のお笑いタレント、ナレーター、ラジオパーソナリティ。お笑いコンビ南海キャンディーズのツッコミ担当。愛称および別名義は「山ちゃん(やまちゃん)」、過去の別名義は「山里(やまさと)」(「来歴」節も参照)。千葉県千葉市花見川区出身。相方
    35キロバイト (4,738 語) - 2018年12月31日 (月) 00:35



    (出典 more-more-more.com)


    有名人となると一つ発言するときも慎重にならないといけないのか...

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/20(日) 20:44:24.93 ID:Tt7ABwNY9.net

    南海キャンディーズの山里亮太が20日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、前週13日のレギュラーコメンテーターのダウンタウン・松本人志による
    「そこはお得意の体を使って何と*るとか」という発言について持論を展開した。

    松本発言はHKT48・指原莉乃がNGT48問題に関して運営側を厳しく批判したことを受けてのもので、セクハラだと炎上する事態に発展した。

    山里はこの日、松本が「なんぼそれなりに親しくても、テレビに出た時はもうちょっと堅っ苦しくしゃべらなならん世の中になってきたのかなあ?」と話したことを取り上げ、
    「じゃあこれからは関係性とかなく堅~いことを言ったらいいのかなっていう選択肢が、このバラエティーの世界にできてしまうことが嫌だなと思います。今はもうそのフルコースじゃないですか」と危惧。

    「しかもこれは(視聴者が当該番組を)見てる時に『わあ、めちゃくちゃ不愉快だ、これね、さっしーがかわいそうだ』ってなってんじゃなくて、記事になった文字見て、その文字に一生懸命みんな連なってってね。
    文字だけで温度も何もないものを見て、それで怒って、こういう事例はこういうことを生むっていうのをまた文字をつけて、
    どんどん僕らがつまんなくなるように仕向けてるくせに、最近のテレビは守りに入ってるとかって言ってくるじゃないですか。
    自分で首絞めときながら。で、これを言うと、芸能人同士は甘いとか、山里もセクハラ擁護だって言うけれど、そんなんじゃ…」と、テレビ番組の炎上に潜む構造的な問題を指摘していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15898851/
    2019年1月20日 11時12分 デイリースポーツ


    【【芸能】山ちゃん 松本人志炎上に潜む問題をワイドナで指摘「つまんなくなるよう仕向けてる」】の続きを読む

    このページのトップヘ