芸能ニュースセンター

芸能関係の様々なニュースをまとめています。

    カテゴリ:スポーツ > ラグビー



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/01/02(水) 08:24:11.05 ID:CAP_USER9.net

     俳優の舘ひろし(68)は愛知・千種高ラグビー部出身で、19年W杯のPRキャプテンを務める。ツイッターにも挑戦して魅力を発信中。世界中の試合をチェックする芸能界きってのラグビー通に、大会の楽しみ方や魅力を聞いた。(聞き手・大和田 佳世)

     ―いよいよ今年、ラグビーW杯が日本で開催される。

     「前回の15年イングランド大会は、聖地・トゥイッケナムでイングランド対ウェールズを見た。少しプレーが滞ってくると、観客みんなが(イングランドの応援歌)『スイング・ロウ、スウィート・チャリオット』を歌って、わ~っとなる。あの雰囲気はなかなかない。あれが日本にくると思うとうれしいね」

     ―普段からラグビーは見ているか。

     「日本代表はもちろんトップリーグ、大学生も見る。スーパーラグビーは放映される分は全部見るし(欧州)6か国対抗、フランス1部リーグも。フランスは南半球のいい選手が一緒のチームでプレーしているのが楽しい。録画して今の反則は何だったんだ、トライはどうつながって、どこの守備が悪かったとか見返して確認する。映画も見なきゃいけないし、その間で台本を覚えるから忙しいよ(笑い)」

     ―高校時代はラグビー部だった。

     「体操部に入ってバック転ができるようになろうと思っていたけど、1つ上の主将に誘われて入部した。細くて『タックルを受けるのがかわいそう』と言われて、ウィングに始まってセンター、FB。だからFWのことはよく分からないんだけど…。うさぎ跳びで鍛えて水を飲むのはダメな時代。つらかったな」

     ―思い出はつらくても、ラグビーを大好きでいられる魅力は。

     「本能的だけど紳士的、二律背反なところ。プレー中にカチンときても紳士でなければいけない。抑圧された魅力がある。前回のW杯ベストシーンは、南アフリカが日本に敗れて、誰もがガッカリしている中でフランカーのスカルク・バーガーが笑顔で握手をしていたところ。あの態度は簡単にはできない。握手をするところまでがラグビー。どの試合でも必ずそこまで見るようにしている」

     ―ラグビーは初心者にはルールが難しいと言われる。

     「僕が説明する時は、ボールを前に投げちゃいけない、前に落としちゃいけない、の2つだけ。あとは相手をおもんぱかっているかどうか。全ての細かいルールを選手が把握してるとも限らないんだから、いいんです(笑い)」

     ―W杯で日本代表への期待は。

     「リーチは素晴らしい主将。プレーも危険な場面に必ずいてくれる。(1次リーグ突破へ)スコットランド戦で何とか頑張ってほしい。SHレイドロー、FBホッグ、SOラッセル。その3人を抑えてほしいね」

     ◆舘 ひろし(たち・ひろし)1950年3月31日、名古屋市生まれ。68歳。千種高でラグビー部に所属。75年にロックバンド「クールス」のボーカルとしてデビュー。76年、映画「暴力教室」で俳優デビュー。代表作にドラマ「西部警察」(79年~)、「あぶない刑事」(86年~)など。映画「終わった人」(中田秀夫監督)で18年モントリオール世界映画祭最優秀男優賞を受賞。歌手としてもNHK紅白歌合戦出場2回。家族は妻。身長181センチ。


    1/2(水) 6:04配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00000096-sph-spo

    (出典 www.hochi.co.jp)


    【【芸能】舘ひろし、芸能界きっての通が語るラグビーの魅力「本能的だけど紳士的」】の続きを読む



    1 THE FURYφ ★ :2018/12/30(日) 16:36:56.21 ID:CAP_USER9.net

    ▽2018/12/30 2回戦

    【第1グラウンド】

    関商工(岐阜) 3-69 東福岡(福岡)

    八幡工(滋賀) 24-14 城東(徳島)

    国学院栃木(栃木) 28-12 日本航空石川(石川)

    報徳学園(兵庫) 50-29 大阪朝鮮高(大阪第2)

    静岡聖光学院(静岡) 12-17 黒沢尻工(岩手)


    【第2グラウンド】

    新潟工(新潟) 0-27 茗渓学園(茨城)

    長崎北陽台(長崎) 71-0 鹿児島実(鹿児島)

    札幌山の手(南北海道) 17-48 中部大春日丘(愛知)

    新田(愛媛) 14-33 玉 島(岡山)

    大阪桐蔭(大阪第1) 86-7 土佐塾(高知)


    【第3グラウンド】

    常翔学園(大阪第3) 67-0 桐生第一(群馬)

    石見智翠館(島根) 22-7 尾道(広島)

    桐蔭学園(神奈川) 67-7 大分舞鶴(大分)

    早稲田実(東京第1) 0-53 流経大柏(千葉)

    佐賀工(佐賀) 0-33 京都成章(京都)

    天理(奈良) 43-5 岡谷工(長野)

    https://www.sanspo.com/rugby/highschool/18/schedule/02.html
    https://www.mbs.jp/rugby/nc/98/day/day03.shtml


    【【高校ラグビー】2回戦 京都成章がシード校撃破、佐賀工が25年ぶり初戦敗退 常翔学園が67-0で初出場の桐生第一を下す】の続きを読む

    このページのトップヘ